運命には癖がある

手相を拝見していると運命には癖があることに気付きます。

1,試練の後に良いことが来る人 災い転じて福となすという感じの方です。こういう方は嫌な事があったら、次は良いことが来るなと思えば良いです。

2,周期がある人 私は鑑定で年齢毎に鑑定結果を書きます。すると10年ごとに何かある人とか、周期的に運気が変わる人がいます。これは、今までの人生を振り返りあー私は9年ごとだなとか周期を見つけて下さい。周期がわかると計画が立てやすくなります。

3,不屈の精神の人 逆境が来ると燃えるタイプです。困難の印の後に向上線(やる気の線)が入ります。この人は転んでもただでは起きない人です。なにくそと思ってしたたかに生きる方です。割とこういう手相は拝見します。

4,ビジョンが見えるのに面倒くさいので努力しない人 こういうタイプは素晴らしい手相をしています。但し手を握るとくしゃっと力が抜けてしまいます。この方はエネルギー不足です。ご自身には素敵な未来が見えていますが努力するのが面倒くさいので、回避します。この方は手相を観て貰うととても良いことを言われて当惑します。但しこれを指摘して努力を開始すると、手相通りの素晴らしい人生に戻ります。要はやる気ですね。以前この手相で指摘をしたら、数年後に資産家になった強者がいました。

この様に手相鑑定をしていると、運命の癖に気付きます。これを織り込んで鑑定しますので、ご安心下さい。

名古屋 手相鑑定 当たる 今井英人

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 手相・人相占いへ
にほんブログ村