うつ病のもう一つの原因 悪霊・・・。

うつ病は過労とか過度のストレスで発症すると思われます。発症する人は親族にそういう疾患にかかった人が居ると確率が高くなるでしょう。

それ以外でうつ病になり理由も無く死にたくなる場合、悪霊が取り憑いている事があります。

悪霊に取り憑かれるとなかなか離れません。要は死に神ですから死ぬまで追い詰めます。

死に神は最初は普通の顔をして心に入ってきます。そして心を許して奥の部屋に入れてしまうと制御が効かなくなります。

そうなる前に心の玄関で帰って貰いましょう。安易に死にたいという思いに同意するとどんどんつけ込まれます。

日本の自殺者の何割かは死に神の仕業だと私は思っています。

どうか心の入り口で死にたいという思いを拒否して下さい。貴方は本当は死にたくないはずです。

霊の世界は対処が難しいです。神様に助けて貰うか、祈りに寄って悪霊を追い出すかです。悪霊の場合薬は効きません。

もし死にたいという思いになっているなら、シャワーを浴びて気分転換をして下さい。美味しい食事を食べて良く眠って下さい。

そうすると悪霊は居心地が悪くなって出ていきます。お気をつけ下さい。

名古屋 手相鑑定 当たる 今井英人

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 手相・人相占いへ
にほんブログ村