ホルモン線?!

知人が私に

「俺の手相にホルモン線があるんだわ。それと人差し指と薬指まで線が繋がっている!」

はぁホルモン線? それはどこにあるの?と聞くと、人差し指の下にある輪っかだという。なんやソロモンの環じゃないか。

それと人差し指と薬指まで線が繋がっていると言うのは、金星帯だ。

彼は私に刺激されて、ネットで手相を検索して勉強しているらしい。

うーん。この調子だと頓珍漢な鑑定士になるなと思った。

いっそのこと、名古屋で手相の基礎の勉強会でも開くと良いなと思った。

やるのであれば、毎週土曜日で月4回、3ヶ月で12回で基本を学んで貰う。時間は10:30~12:00

手相鑑定の学びの費用は調べてみると結構高い。ここら辺が課題だ。

価格設定と、どこまでお伝えするか?

例えば自分で観るだけなら、基本コース12回。これも課題だ。

タイミングとしては、準備があるから4月から5月スタートで、定員は事務所に相談して決める。

問題は勉強したい人がいるかどうかだ。実際 以前手相鑑定をしている人から手相を教えて欲しいと頼まれたことがある。

これは、私が漠然と思いついた計画だが、もし興味があればこちらに連絡して欲しい。info@manaa-to.com

どれくらい反応があるかで、具体的に行動するか検討します。まぁ反応次第ですね。

名古屋 手相鑑定 当たる 今井英人

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 手相・人相占いへ
にほんブログ村