人を見抜くポイント 言葉遣い

私は人を見るときにどのような言葉を使うかを観察しています。

言葉はブランコと同じで、押せば戻ってくるからです。

例1 冗談ばかり言う人 冗談はその場を和ませることもあります。でも人を笑わせようとばかりして冗談ばかり言っていると信用されなくなります。狼が来たと嘘を言っていた少年の様にいざというときに、信用されなくなります。

例2 親切な言葉 優しい親切な言葉が習慣の人もいます。この人は親切な言葉が返ってくるでしょう。

例3 激しい言葉 これが危険です。当人は単に言葉だから、殺すとか死んでしまえとか、何をぼーっと突っ立っているんだ!等と平気で言います。

その人は単に言葉だから、本当に刃物で刺す訳では無いので、たいしたことは無いと考えていると思います。

しかし言葉という刃物を振り回すと、手痛いしっぺ返しが来ます。

言われた方は傷つくし、復習・復讐!しようと思います。

そうでなくてもこういう方は人生で様々な災いが来ると思われます。

悪いことをしたらその報いを受けるし、良い事をしたらやはりその報いを受けると思います。

言葉も正しい言葉を発して、正しい報いを受けたいと考えています。

悪い言葉を発して、一頃流行った倍返し!されたらたまったものではありませんからね。

名古屋 手相鑑定 当たる 今井英人

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 手相・人相占いへ
にほんブログ村