職業病:相手の未来を想像してしまう

私は手相鑑定をしているせいか、普段でも相手の未来を想像してしまう。

例えば外観、見える範囲での手相、普段の考え方、行動、言葉など総合的に観察して未来を想像する。

ある方は、手相に特徴が有り非常に細かく、批判的で、争いを好むと出ていた。

普段の行動を観ていると、ご自身が非常に優秀なので相手もそのように出来ると思って、無理難題をふっかけている。

この状態だと上からの評価は良いが、部下が育たない。

人の使い方も、帰りがけに仕事を言いつけるので段取りが悪い。

元現場監督の立場から言うと、やってはいけないことだ。

そういうわけで、一個人としては優秀だが、全体をまとめて動かすと言うことには長けて居ない。

エリートに良くあることだと思う。

この人間関係の部分特に人を使うという部分を会得すれば、皆の協力を得られて即座に昇進して行くだろう。

この様なことを、シミュレーションしている。

内容は相手には伝えないが、人間関係には活かしている。

いわゆる職業病だと思う。

本物 手相鑑定 当たる 今井英人

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 手相・人相占いへ
にほんブログ村