神社の石段の夢

神社の石段は天国への通り道を示す。

途中汚れていて通れなければ、天国への道が罪により閉ざされている意味となる。

もしこの様な夢を観たら、気付いた過ちを精算するべきだ。

それをしないと、天国には行けないことになる。