心の平安が第一

私は心の平安が第一で生きている。
心の平安が乱されて、不安になると幸せ感がなくなる。
平安が乱れるのは、些細な事だ。
家計簿の収支が合わないだけで、駄目だ。
現状をそのまま把握したいのだ。
会社の経理等良く毎日収支の帳尻を合わせているなと感心する。

他には、仕事で懸案事項があり解決待ちの時が辛い。
皆さんに聞くと、帰宅してビールを飲むと忘れるらしい。
アルコールは苦手なので、それが出来ない。
だからこの場合は、紙に書いて棚上げしておく。

人間関係も気をつけないと平安が乱される。
殆どは自分が発した不用意な言葉が相手を傷つけていないかが、気になる。
私は定期的に人間関係を一新しようとする傾向があるので、要注意だ。
転職したりすると、それまでの関係を清算してしまう。
電話番号もメルアドも全て消してしまう。
冷静になり、連絡したくてももう出来ない。
つくづく変な習慣だと思う。

心の平安が保たれると幸せだと思う。
別に高級車に乗らなくても良い。
衣食住が保たれて居て、普通に暮らせて、心の平安を保っていれば幸せだ。
確かにお金も欲しいが、先ずは心の平安が第一だと思う。
低燃費な生き方の人間だと思う。