運命線の実例 転職の印


この方は運命線が52歳から分岐している。
細かく観ると、感情線からの線が交差してそこから分岐している。
これは、仕事で感情的な事をきっかけに転職するという意味だ。
そして、57歳で運命線が収束している。
この時に今までの成果が報いとなり与えられるという意味だ。
このまま転職先で、努力を継続すると思わぬところから助けがあり成功するという運命線だ。
将来は希望に溢れているので、気落ちしないで頑張って欲しい。

写メ鑑定 当たる 今井英人

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 手相・人相占いへ
にほんブログ村