運命線の補助線 失業を回避する。


この方の真ん中の運命線は、51歳から53歳まで途切れています。
これは、失業を表します。
しかしこの運命線の脇に2本の補助線があるので、失業を回避しています。
運の良い方です。
また最終的に、人差し指と、薬指、中指に運命線が伸びています。
これは、人差し指の大志、中指の知恵、薬指の芸術とビジネスセンスで人生に豊かな収穫をもたらします。
大器晩成が保証されています。
ただそれまでは、転職や忍耐が必要です。
しかし、時が来ると大金持ちになるくらい祝福されるでしょう。