私は小学4年生の時に担任の先生の考えていることが心に浮かぶことに気付きました。

また同級生や、両親の考えも心に浮かびました。

確認をすると皆当たっていました。

40代になり手相に関心を持つようになりました。

特に勉強をしていないのに、相手の考えていることが脳裏に浮かびます。

実は手相は鑑定するための理由でしか無かったのです。

その後この状態ではいけないと思ったときに手相の科学というバイブルに巡り会いました。

これで私の透視能力に裏付けが出来る様になりました。

今だから書けますが、私には滅多に観られない直感線が複数本入っており、そこから太陽線、財運線が出ています。

典型的な占い師の手相でした。

現在はこの能力を皆さんの運命を観ることに使っています。

メールでお問い合わせ下さいませ。受付時間 9:00~18:00[土日・祝日を除く]

メール手相鑑定フォーム こちらからお申し込み下さいませ